思い切って互換性のあるインクを買ってみました

純正インクしか使った事のなかった私。

 

でも、節約ブームで最近は互換インクが人気だとか。

 

確かに、安いですよね。
ネットで見てみても、一個180円とかで売ってあるサイトもありました。

 

そんな値段ではとうてい純正インクは買う事は出来ません。

 

節約するには、新しいものにも挑戦してみる必要があるのかなと…勇気を出して買ってみました。
届いて、まず目に入ってきたのが袋の中にある文章。

 

純正インクとは違うので、インクが切れた時もランプがついたりはしませんという注意書きでした。

 

純正インクと互換インクの違いって、このことなんでしょうか。
ランプが付く方が、インク切れになったとすぐに分かるし便利なんですが、それだけの為に高いお金を出す必要あるのかなと。

 

自分で分かるんであれば、安い方が絶対いいですよね。

 

こういう風に違いがハッキリ書いてあると、それなりに対応できるのでいいですね。
互換インクを使ってみて、不便でなければこれからはずっと使い続けたいと思っています。

 

互換インクの激安販売店を紹介【安心保証付き】
http://xn--q9js9ltb5wq03m2e5a.com/